ビッケブランカ×M-SOUNDS | 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン「MS-TW33」の魅力とは

メジャーデビュー5周年イヤーに突入し、音楽で更なる高みを目指すミュージシャンのビッケブランカさん。音作りのプロは、リスナーとしてもプロだ。そんなビッケブランカさんに、M-SOUNDS初のノイズキャンセリングモデル『MS-TW33』を実際に使用していただき、その魅力とおすすめポイントを聞いてみました。

──実際に『MS-TW33』を使ってみていかがでしたか?

実は、これまでカナル型のイヤホンは苦手だったんです。なんかすぐに頭が痛くなってしまって。でも『MS-TW33』は不思議と全然大丈夫でした。着け心地がこれまでのカナル型とまったく違ったんですよね。まず最初、そこに驚きました。

実際に使用してみると、まず音がいい。クセのないフラットな音質なのに低音もよく出てるし。そしてすごく軽い! 充電ケースを開けるだけで自動的に接続モードに入ることも便利ですね。また、ノイズキャンセリングモードのON/OFFもタップひとつでできるし、その切り替えの時に設定状況の短いアナウンスが入るのも親切で個人的にいいなと思います。そして、4色とも見た目が可愛い! これはとても重要なポイントですよ。

──『MS-TW33』を耳に着けた時にあまりストレスがないのは、日本人の耳にフィットするエルゴノミクスデザインを採用しているのと、片耳わずか約4グラムの軽さを実現しているからなんです。1グラム違うだけでも装着感が本当に変わってくるので、とにかく4グラム台を目指して開発しました。

だからなんですね。本当に(ワイヤレスイヤホンを)着けてることをうっかり忘れてしまうぐらいで。家の中で『MS-TW33』を着けっぱなしのまま、ラテを作ったりしてました(笑)。

──ビッケさんはゲームをよくされると思いますが、「ゲーミングモード」もお使いになられましたか?

もちろんです! Bluetooth接続って、どうしても微妙に遅延があるから基本的にゲームでは使えないってこれまで思っていたんですが、これは映像と音声のズレがなくて本当に驚いたし、そのクオリティーに感動さえしました。“このイヤホン、遅延をなくすんだ!”って。

映像と音声が微妙にズレるだけで、ゲームでは本当にストレスが溜まりますからね。電車の移動などでスマホのゲームをする方なんて特に、この「ゲーミングモード」は使えると思います。

──また『MS-TW33』は、イヤホンの片方などパーツを失くしてしまった時にも安心の「あんしん補償サービス」(詳細はコチラへ)があります。

それはすごいですね。 他のメーカーで、そんなサービスは聞いたことないですよ。ワイヤレスイヤホンを使ってたら、失くしてしまう心配はずっとつきまとうし、それが嫌で買わない人もいるだろうしね。そのサービスは親切過ぎるぐらいだと思いますよ。

──今回ワイヤレスを初めて買う方も含めて、ビッケさん的なおすすめポイントを教えてもらってもいいですか?

僕の個人的な印象ですが、オーディオ製品を長年ずっと作り続けていると、いろんなことに特化したものを作る感じがあって。例えば、重低音だったり、高音だったりに特化したもの。それは音楽作りと一緒で、ニッチなジャンルを掘りたくなるというか。

M-SOUNDSはオーディオ用のワイヤレスイヤホンを作り始めてまだ4年だそうですね。だからこそ本当に必要な機能にきちんと目が向いている印象を持ちました。

先に言ったとおり、『MS-TW33』はまず音がフラットなのでジャンルを問わず、オールジャンルの音楽がちゃんと楽しめる。そしてサイズ感、フィット感、軽さなど、ワイヤレスイヤホンで本来一番大切なところが全部完璧に揃ってる。初めてワイヤレスイヤホンを買う人の選択肢としてベストのひとつだと思うし、すでにワイヤレスイヤホンを複数個持っている方にも、一度使ってもらいたいですね。

──確かに。近年は、音楽を聴く人だけがイヤホンを買うわけじゃなく、テレワーク含め、ゲームをする方、ジムやランニングなどで使用される方など用途も幅広いですよね。

本当にそう思います。「外音取込モード」の機能も付いてますもんね。急に話しかけられた時や電車内で案内放送を聞きたい時にも、耳からイヤホンを外さずともタップひとつで外の音が取り込める。音楽だけに限らず、移動中にYouTubeなどの動画を見る人にもオススメの機能ですね。

まさに日常ユースにピッタリというか。完璧に無駄を削がれたもの、かつ、欲しい機能はすべて備わっての低価格というのもすごいと思います。

──今回は本当にありがとうございました。

こちらこそありがとうございました。『MS-TW33』で音楽を聴いてみて、ゲームをしてみて、実機を触る中で、この商品にかける心意気がとても伝わってきました。僕自身、理想的な音作り、それを実現可能にする機材などすべてにこだわるタイプなので、同じように細部までこだわってる商品を今回使用させていただいて、正直興奮しましたよ(笑)。

ビッケブランカ×MS-TW33スペシャルムービー公開中

ビッケブランカ プロフィール

ビッケブランカ

愛知県出身。2016年にミニアルバム『Slave of Love』でメジャーデビュー。9月に4枚目となるアルバム『FATE』をリリースし、全国ツアーも大成功を納めた。現在放送中のNHKドラマ10『群青領域』の主題歌『北斗七星』もヒットを記録中で、本人のカメオ出演も大きな話題となる。

ビッケブランカ公式サイト
https://vickeblanka.com

装着感に優れた約4gの軽量仕様
完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン
MS-TW33

  • 高性能ノイズキャンセリングで、不要な周囲ノイズを大幅にカット。
  • 外音取込モードで、駅や電車内などで環境音を集音可能。
  • ゲーミングモードで、映像と音声の不快なズレを改善。

M-SOUNDSの 完全ワイヤレスイヤホン 最新ラインナップ

スリムボディに表現豊かな低音
完全ワイヤレスイヤホンMS-TW11

音を飾り、音をまとう 業界最小クラス
完全ワイヤレスイヤホンMS-TW22